1. 『社会企業』とか『ソーシャルベンチャー(社会貢献型ビジネスプラン)』という言葉をご存知でしょうか? これは社会の中で必要とされ、従来は行政が中心となって行っていた事業を民間企業が自立的に運営してゆくという、新しい形のビジネススタイルです。
    新東京グループが行う『エコロジスタ』は、廃棄物をより安全に処理し、そして、私たち人類の財産である資源を効率的に取り出し、社会へ還元してゆくというビジネスプランの総称です。
  2. エコロジスタ構想は2007年に本格的なスタートを切りました。
    すでに、計画段階から行政やマスコミにも注目され、サンケイ新聞社や千葉県、銀行が主催する優良企業を表彰する『千葉県げんき印大賞』などで、すばらしい賞を受賞しています。